【カタオカおすすめ】 相談するんやったらこの看護師転職やな♡

カタオカ

いらっしゃい!

この文章書いてる「カタオカ」って言います~♡

まずはこの表を見てほしい。



看護roo!

ナースではたらこ

レバウェル看護

ジョブメドレー

キララサポート看護

ナース人材バンク
知名度リアルな口コミ
中の人の質が高い!
知名度NO.1
求人の逆指名ができる
看護師転職の最大手
内部情報に詳しい
スカウト制度あり
求人数No.1
首都圏では無類の強さ非公開求人豊富
サイトが見やすい
対応エリア全国全国全国全国一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)全国
カタオカおすすめ度
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3 / 5.0)
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
サイトの比較表♡

転職サイトだけでもこんなに数あるのに選べるわけないよな~!

そんなあなたのために看護師歴20年ぐらいの元若手の自分がわからんことや迷ってることを少しずつ消していくをコンセプトにやってます。

目次

挫折しかなかった看護師人生

今こうして偉そうに文章書いてる自分も昔は新人看護師やった。
ホンマに使い物にならんぐらいのポンコツゴミ看護師やってん。

・どの手技やるにも手が震える
・消灯まで当然のようにサビ残
・アンプルが怖くてカットできひん
・報連相して怒られ、しなくても怒られる
・ドクターから「邪魔!」って罵声を浴びせられる
・採血失敗して患者から「できる人呼んで!」ってキレられる

毎日こんなん。
ここに師長やらプリセプターやらの「指導」と「無視」が入る。

な?看護師やる自信なくなるやろ?

でも追い込みは続く。

先輩

あんた仕事全然できてへんから!!

って理由でサービス残業で仕事と全く関係ないレポート書かさせたり…。

とりあえず仕事以外の「仕事」が多かった。

心と身体が、

カタオカ

結局看護師の仕事が理不尽&激務過ぎて無事メンタル死亡。

心と身体がもう無理ってなったんよね。

メンタル病んで休職する前もクソひどくて、

師長

メンタル病んだ理由を説明して!

って言われる始末。

いやいや、お前らのせいやん…。

とも言えず。

結局逃げるように病院を退職。

急性期病棟はもうイヤや。もっと自分に合った職場で働きたい!

休職そして退職を経て、もう看護師やる自信がなくなった。

当然メンクリ患者。
薬がお友達。

毎週メンクリに薬をもらいにいってだんだんと体調が良くなっていったのね。

そんなときにメンクリに来てる患者さんを見渡すと何ヶ月か前の自分みたいな人がいっぱい。

カタオカ

ちょっと自分のメンタルにも余裕出てきたし、今度は自分の経験生かして困ってる人手助けできる仕事してみよかな。

そんな感じで精神科に転職したのね。

精神科って楽に思われがちやけど楽な仕事なんかあんまりない。

でも急性期みたいにメンタル追い込まれるほどのことはなかったし、一般病棟で必要とされるスキルは必要なかった。

自分にはめっちゃ合ってる仕事やった。

そして保育園看護師へ転職

自分は学生の頃、

カタオカ

保育士になろうかな?看護師になろうかな?

と悩んだ時期があった。

でも結局、

カタオカ

安定してるんは看護師やろな~!

って理由で看護師を選んだ。

そんな感じで子どもにかかわる仕事もしてみたかったし、とりあえず保育園ってどんなとこかなぐらいで面接受けにいった。

面接で園長先生が、

園長先生

え?子どもが好き?
元々保育士になりたかった?
看護師だから保健のお仕事任せるし保育もうやってもらおうかしら?
ん?給料?
ああ、いいのいいのそういう細かいことは〜♪

ええことないんです園長先生。

でもお給料は前の職場と同水準でもらえるとのこと。

カタオカ

日勤だけでコレぐらいもらえんねんやったらめっちゃええや~ん!

そして保育園看護師に転職することを決めた。

保育園看護師として保育園で働いて思ったこと

保育園で働き始めると、今の経営母体の方針で、看護師は赤ちゃんクラス(0歳児クラス)と兼任でがんばってくださいと言われた。

子どもは昔から好きやってんけど赤ちゃんは触ったこともないし「どうしたらいいんやろ?」と思ってた。
そしたら先輩保育士が「とりあえず赤ちゃんと添い寝してみて~」と。

カタオカ

添い寝?ん?添い寝?横で寝たらよいのか?
赤ちゃん泣いとるけど、どないしたら泣きやむんや?

とか思いながら、横で寝てトントンしてみた。

赤ちゃんは自分の顔を不思議そうに見ながらも目がトロ~ンってなってきて、

カタオカ

お、この子寝るぞ!

みたいな感じでトントンし続けた…た….ta…..

うっかり赤ちゃんと一緒に僕も寝てしまった

今となっては笑い話やけど、その日初日で緊張していたのか疲れていたのか。
幸い先輩保育士が器の大きい先生やったから、僕にも赤ちゃんにも布団をかけてくれて1時間ぐらい寝てたみたいw

それが保育園での初日の仕事ぶり♡

そこから、色んな仕事を覚えていきました。


一人暮らしが長かったので料理自体はできてんけど、当時は毎日離乳食にリンゴを使った。
でもリンゴなんか剥いたことないから家でリンゴ剥く練習をしてたな~。

赤ちゃんに離乳食あげて、寝かせて、遊んで、オムツ替えて、みたいな感じ。

保育士っぽい仕事をしながら、熱とか病気した子どもの看病をしたり、保護者に連絡したり、保健のデータを作成したり、それはもう色んな仕事したわ~。
それこそ病棟とは全く違う仕事な。

保育士資格も取った。

自分にとってホンマに大事なこと

いろんな経験を通してわかったホンマに大事なことは、男性であろうと女性であろうと、病棟であろうと保育園であろうと、自分に何ができるかを考えて働いていくこと。

自分はたまたま保育園看護師しながら0歳児クラスの担任やったから、

泣き叫ぶ赤ちゃんをいかにして泣き止ませるか
いかにご飯を食べてもらうか

なんか考えながら仕事をしてたわ。
その中で何か自分にできることはないかな?と考えているうちに、

カタオカ

この子は抱っこしながらなら寝てくれるんや!
この子はトントンを割と強めでいくと寝てくれるんや!

その子の特色が見えてきたんね。

そこから子どもを寝かせる技術を磨き、クラス全員を同時に寝かせるスキルなんかがついていって、

園長先生

カタオカ先生は「マジシャン」みたいやな〜!

と言われるようになったわ~。

保育園の看護師として「自分には何ができるのか」を考えながら仕事をすればいいと考え方を改めて、そこからの看護師人生が楽になった。

看護師として長く働くためのアドバイス

最初の病院では使い物にならんかってんけど、いろんな職場で「新たな一歩」を踏み出すことができて看護師としてやっていく自信もちょっとついた。

別に看護師しんどかったらそんなにがんばらんくてもええと思うねんな~。

しんどくて逃げたって、それこそ生きていく道なんか何本でもあんねんて。

で、新しい職場で働いてみて自分なりに何ができるか考えてみる。
もう、考えるのめんどくさかったら考える前にやってみる。

迷って、悩んで、苦しんで、そうやってると心の中で「何か」が見えてくると思う。

人生なんか「なるようになる」!

特に看護師人生はなるようにしかならん。

困った時はマジで相談して。
再就職、人生、その他何でも看護師のお悩み相談してるからな♡

コメント

コメントする

目次